1. 地域に支持される歯科医院にU Dental Clinicトップ
  2. 入れ歯治療[一般治療]

入れ歯治療

入れ歯に多くの悩みをお持ちの方がいらっしゃると思います。
「噛めない」「違和感が強くてあまり使ってない」「しゃべりづらい」「入れ歯が外れてしまう」「見た目が不安で口元を隠してしまう」などU Dental Clinicでは、術前検査と術前治療をしっかり行い入れ歯が安定しやすい環境を整えて、強固で長く使えるよう入れ歯を作成していきます。

比較的短期間で作成することが入れ歯のメリットですが、自分の歯に比べて噛む力が弱い(20~30%)ことや金具をかけた歯が傷みやすいので、他の歯に知らぬ間に悪影響をかけていることがありますので、毎日のお手入れや歯科医院でも定期的な調整が必要と考えています。
よく噛めて健康的な食生活は、栄養の吸収を促し健康な体を維持することや痴呆防止にも関与してきます。

入れ歯の種類

保険の入れ歯(レジン床)、自費の入れ歯(金属床)や特殊入れ歯として金具が見えない入れ歯(ノンクラスプ義歯)、インプラント+入れ歯(インプラントオーバーデンチャー、アタッチメント義歯)でがっちり固定した入れ歯などご提案できます。
現在どんな事がお困りかご相談してもらい最適な入れ歯を選択していきます。

  • 金属の入れ歯
  • 金属が見えない入れ歯
  • インプラント+入れ歯
  • 特殊入れ歯

入れ歯の作成手順

症例:入れ歯 65歳(男性)

入れ歯が合わなくて痛む、食事中も外れてしまう。
とのことで新しく作成した症例。
保険治療にて入れ歯を作成したがかみ合わせが不安定だったため、ゴシックアーチと呼ばれる工程にて精密なかみ合わせの採得方法を用いて作成をおこなった。

ちょっと大きくて慣れるまで少しかかったけどすごくすごく使いやすくて安定しているし、何でも食べれるよ”とおっしゃっていました。
入れ歯の安定はピンクの土台の部分の形やフィット感と歯のかみ合わせによって安定感が変わりますので、それを精密に作成することでしっかり噛める入れ歯の作成を行いました。